しみ・肝斑・そばかす

しみの原因

しみができるメカニズム

しみはメラニン色素が皮膚に沈着し、色素が残ってしまっている状態を言います。通常、メラニンはターンオーバーを繰り返すことで角質層へ押し上げられ、排出されます。しかし様々な原因でターンオーバーの周期が乱れたり、過剰に作られたりするとメラニンが正常に排出ができず、色素沈着を起こし、しみとなってしまいます。皮膚の薄い部位や紫外線ダメージを受けやすい部位に多く現れます。

当院ではピコレーザーを採用し各種しみ・肝斑の改善を行います。ピコレーザーとは、1兆分の1秒という非常に短いパルス幅(照射時間)のレーザーを照射し、シミ・そばかす・色素沈着・肝斑などのメラニン色素の除去や、肌のハリ・ツヤなどの肌質改善を行うレーザー治療です。より美肌に特化し、アジア人の肌質に適した細かな設定ができるように開発された「エンライトンSR」(キュテラ社製)を採用。
厚生労働省とアメリカFDAより承認された信頼性のある安全な医療機器です。

しみができるメカニズム
しみができるメカニズム
しみができるメカニズム

ピコトーニング

  • しみ・そばかす・肝斑
  • 美白・ハリ・つや
  • 乳輪・乳首
  • 背中のしみ

当院ではピコレーザー治療器の中でも美肌治療に特化した「エンライトンSR」(キュテラ社製)を採用。ピコトーニングは、1兆分の1秒という非常に短いパルス幅(照射時間)のレーザーを照射し、シミ・そばかす・色素沈着・肝斑などのメラニン色素の除去や、肌のハリ・ツヤなどの肌質改善を行うレーザー治療器です。

MORE

顔全体に照射し、しみ、肝斑、そばかす、くすみや色ムラを改善するため、お顔全体がトーンアップし、透明感のある素肌になっていきます。ごく薄いシミも回数を重ねるごとにさらに薄く目立たなくなっていくので継続されると、より高い効果が得られます。
また、肝斑は肌内部のメラノサイトが活性化している状態のため、刺激となる高出力レーザーは悪化を引き起こします。ピコトーニングは低出力のやさしいレーザーのため、メラノサイトを刺激させることなく徐々に色素を減らしていくことができます。(肝斑治療は美白内服セットの併用が必要です。)

そして、しみやくすみを作らないためには、紫外線や摩擦によって生成されるメラニン色素の蓄積を防ぐケアが必要です。定期的なピコトーニングを行うことで生成されたメラニン色素を排出して蓄積を予防し、美肌をキープすることができます。

おすすめの組み合わせ治療

  • マッサージピール
  • ケミカルピーリング
  • しみクリーム
  • 美白内服セット
  • 自宅で肌治療

ダウンタイム

極稀に施術後数時間発赤ができる場合がありますが、ほとんどの方はダウンタイムなくご帰宅いただけます。直後からメイクも可能です。

リスク:疼痛・発赤・火傷・色素沈着・白斑・肝斑増悪・ざ瘡悪化の可能性があります。

治療の流れ

01.診察 / 02.洗顔 / 03.施術 / 04.基礎化粧品塗布 / 05.ご帰宅
※予約状況に応じて当日施術ができない場合がございます。当日施術ご希望の場合はご予約される際、予めお申し付けください。

料金表はこちら

CLOSE

ピコトーニング

ピコスポット

  • しみ・そばかす・肝斑
  • 背中のしみ

ピコスポットは、気になるしみ一つ一つに照射を行います。一般的なシミの除去であれば、1~3回程度のスポット照射で効果を実感していただけます。
当院ではピコレーザー治療器の中でも美肌治療に特化した「エンライトンSR」(キュテラ社製)を採用。

MORE

薄いシミにもしっかりと反応をし、メラニンを非常に細かく粉砕。肌に余計な熱影響を及ぼさずに薄いシミに反応させることが可能です。

※ピコショット照射後、1ヶ月後よりピコトーニングを数回お受けいただくと、より効果を実感いただけます。

おすすめの組み合わせ治療

  • ピコトーニング
  • しみクリーム
  • 美白内服セット
  • 自宅で肌治療

ダウンタイム

ダウンタイムは1〜2週間。輪ゴムでパチパチと弾かれるような痛みがあります。直後2~3日でごく薄いかさぶた状になり、1~2週間で自然に剥がれ落ちます。
一度の照射でご満足いただける場合もあれば複数回照射が必要な場合もあります。

リスク:疼痛・発赤・火傷・色素沈着・白斑・肝斑増悪の可能性があります。

治療の流れ

01.診察 / 02.洗顔 / 03.施術 / 04.基礎化粧品塗布 / 05.ご帰宅
※予約状況に応じて当日施術ができない場合がございます。当日施術ご希望の場合はご予約される際、予めお申し付けください。

料金表はこちら

CLOSE

ピコスポット

ハイドロキノン・トレチノイン療法

  • しみ・肝斑
  • 美白・ハリ・つや
  • 乳輪・乳首

トレチノイン・ハイドロキノン軟膏を、ご自宅で塗布していただきます。ハイドロキノンはお肌の漂白剤とも言われており、メラノサイト(メラニン色素をつくり出す細胞)を破壊し、メラニン色素をつくらせない、もっとも強力な美白剤です。
トレチノインはビタミンAの一種で、ターンオーバーを正常にしてくれます。また、真皮のヒアルロン酸・コラーゲンの増殖の手助けをしてくれるので、お肌のハリ・つや・小じわに効果があります。

MORE

ヒアルロン酸・コラーゲンの増殖に伴い、透明感とハリ・ツヤのある美肌への効果が期待できます。

おすすめの組み合わせ治療

  • ピコスポット
  • ピコトーニング
  • 美白内服セット
  • 自宅で肌治療

ダウンタイム

お肌がなれるまでの間(1〜2週間)は赤み、かさつき、皮むけが起こる場合があります。大多数の方は1ヶ月ほどでお肌が慣れ、好転反応が落ち着いてまいります。

リスク:皮むけ・赤み・乾燥・ヒリヒリ感・つっぱり感・痒み

治療の流れ

ご自宅で塗布していただきます。就寝前、基礎化粧品を塗って頂いた最後に塗布をしていただきます。
朝は必ずご洗顔をお願いいたします。

詳しい説明はこちら >

料金表はこちら

CLOSE

ハイドロキノン・トレチノイン療法

美白・美容内服

  • しみ・そばかす・肝斑
  • 美白・ハリ・つや
  • ニキビ・ニキビ跡

体の内側から美しく、健康的に…「皮膚は内臓の鏡」です。しみ、しわ、美白、肌美人、若返り、ニキビ、それぞれのお悩みに応じて体の内側から綺麗になりませんか?
当院の美白・美容内服には5つの種類がございます。患者様に適した内服薬をご提案させていただきます。また、各種お悩み別内服セットもございます。
①トラネキサム酸②シナール(ビタミンC)③ハイチオール④ビタミンE(ユベラ)⑤グルタチオン

MORE

各種内服紹介

01.トラネキサム酸

トラネキサム酸の服用はシミや肝斑の改善による美白効果が期待できます。特に肝斑の治療に広く用いられている治療薬です。

【副作用・リスク】皮膚のかゆみ・食欲不振・吐き気・嘔吐・下痢・胸やけ等

02.シナール(ビタミンC)

シナールはシミ予防をはじめとする肌トラブル改善に効果が期待できるビタミン剤です。シミの原因となるメラニン色素の生成を抑制してくれます。
また、コラーゲンの生成を促して肌質を改善してくれ、健康的で綺麗な美肌を目指せます。

【副作用・リスク】むかつき・吐き気・下痢等

03.ハイチオール

主成分は肌の代謝にはたらきかけるL-システイン。Lシステインはメラニン色素の生成を抑えてシミを改善してくれます。さらに、ターンオーバーを正常化させる作用もあり、毛穴のつまりやニキビ・ニキビ跡の改善などの美肌・美容効果も期待できます。

【副作用・リスク】便秘・胃腸の不快感・下痢・発疹等

04.ビタミンE(ユベラ)

ユベラは代謝を促進する作用があり、シミやそばかす、肝斑を改善する効果が期待できます。さらに、皮膚細胞が生まれ変わる「ターンオーバー」が促進され、シミが体外へ排出されるほか、抗酸化作用によってシミのできにくい肌へと導きます。

【副作用・リスク】胃のむかつき・下痢・口の渇き・軽度の腹痛等

05.グルタチオン

グルタチオンは、体内でも合成される栄養成分の一つで20代をピークに加齢と共に減少していきます。強力な抗酸化作用があるため、エイジングケアや美白効果があるほか、糖尿病や脂質異常症(高脂血症)・肝機能改善による二日酔い予防・妊娠つわり・生活習慣病などの予防、体内毒素を排出する効果があります。

【副作用・リスク】発疹、食欲不振、吐き気・嘔吐、胃痛等

料金表はこちら

CLOSE

美白・美容内服
  • クリニック名

    THIRD CLINIC GINZA

  • 住所 東京都中央区銀座2-4-18
    アルボーレ銀座4階
    (銀座ロフトの隣)
  • アクセス 銀座一丁目駅 徒歩1分
    銀座駅徒歩 5分
    有楽町駅 徒歩7分
診療時間
10:00-13:00
受付 12:30まで 受付 12:30
14:30-19:00
受付 18:30まで 受付 18:30
  • 休診日水曜・木曜AM・土曜・日曜・祝日
  • クリニック名

    THIRD CLINIC GINZA

  • 住所 東京都中央区銀座2-4-18
    アルボーレ銀座4階
    (銀座ロフトの隣)
  • アクセス 銀座一丁目駅 徒歩1分
    銀座駅徒歩 5分
    有楽町駅 徒歩7分